スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
森の墓地(スコーグスシュルコゴーデン)

2014年の買付日記にも書きましたが、
(ブログはコチラ ⇒ Lif coh Lycka)
ストックホルムに訪れる方の多くは行かれると思う森の墓地。

設計はエーリック・グンナール・アスプルンド(Erik Gunnar Asplund)と
シーグルド・レヴェレンツ(Sigurd Lewerentz)
森の火葬場を担当したアスプルンドは、ストックホルム市立図書館も有名ですね。

森の墓地 02

森の墓地 01

入り口はこんな感じなのですぐわかります。

森の墓地 03

森の墓地 04

森の墓地 05

森の墓地 06

写真は入ってすぐの周辺だけです。
本当はとても広い敷地で、奥まで墓地も広がってるんですが、
なんとなく写真を撮るのに気が引けてしまって

やっぱり夏がお勧めです。

----------------------------------------------------------------------

Skogskyrkogården ⇒ HP

Address : Sockenvägen 492 122 33 Stockholm

Access  :地下鉄 Skogskyrkogården 下車
       改札出て、右手に進むとすぐです。
 
Tel     : Visitors Center +46 (0) 8 508 31 730
        5月27日 - 8月26日 9月の日曜日  11 am–4 pm
       ※敷地へは墓地なので、ずっと開いてて入れます。


※夏季のみ英語のガイドツアーあり。

7月1日 - 9月30日までの日曜日のみ 10:30 am より
⇒ online 
または 
⇒ Stockholm City Museumで購入可能 100sek(約1550円)
(地下鉄Slussen 下車すぐ)

(2014.11.10現在) 

にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

11/10 12:49 | 建築 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 Lycka 店主 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。