スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Otaniemen kappeli (オタニエミ礼拝堂)

Otaniemen kappeli 

アアルト大学の敷地内にあります。

アアルト大学の学生のための礼拝堂で、寄付金などを集めて建設されたそうです
設計は Kaija & Heikki Siren夫妻 (ヘイッキ&カイヤ・シレン)  


始めはバスを降りてヘルシンキ工科大学に沿った道”otakaari”を歩いていきます。

20150905-01

分かれ道があります。

20150905-02

この通り名に沿って、不安になってもそのまま歩く。

20150905-03

と看板が出てきます。


到着

20150905-04z

20150905-05

20150905-06

十字架は外にあります。

20150905-07



20150905-08

20150905-09

天井は高く、光をとってあります。

20150905-10

20150905-11

いつもながら、写真が下手でうまく伝えることができなくて、残念ですが
とても潔いシンプルな、素敵な教会です。
とてもお勧めでです。

続いてアアルト大学も見学します。                

----------------------------------------------------------------------

オタニエミ 礼拝堂

HP ⇒ Otaniemen kappeli

Address : Jämeräntaival 8,02150 Espoo
Tel     : +358 (0)9 8050 4460
Access  : kamppi バスセンターより 102T 108 103T 195 乗車30分程度
        Alvar Aallon puisto 下車 徒歩10分程度

礼拝堂だけに行くなら、バスは102Tにのり、Alvar Aallon puistoより更に先まで進んで Teekkarikylä 下車

【時間】

9月1日 ~ 5月31日
月-木 9-19
金-日 9-15

夏季 6月1日 ~ 8月31日
月-金 12-17
土-日 close

バスの運行予定、開放時間など変わる場合もございますので、事前にHPにてご確認ください。

(2015.9.5現在)


にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

スポンサーサイト
09/05 14:34 | 建築 | CM:0
GUSTAVSBERG(グスタフスベリ)

スウェーデンに行かれる方の定番、GUSTAVSBERG(グスタフスベリ)。

地下鉄スルッセンからバスが出ていて、30分ぐらいです。

20150805-03

この看板が見えたら降りてくださいね。

陶磁器博物館、イッタラアウトレット、グスタフスベリアウトレット
リサ・ラーションの工房兼ショップ、アンティークショップ、
レストラン、カフェもあります。


一日かけて行くなら、こんな感じでしょうか

陶磁器博物館 10:00~

他も見るところはあります。
場内掲示板など見てみてくださいね。

20150805-01



ランチ

個人的にはココのカフェが大好きで、必ず立ち寄ります。

HP ⇒ Café Tornhuset (Delselius)
もちろん他にもいくつかあります。

20150805-05

20150805-06

だいたいスープを飲んでます。
スイーツ類も美味しいですよ。
窓から外をのんびり眺めながら、季節が良ければ外でも食べれます。


アンティークショップ PM~

いくつかありますが、営業時間がバラバラなので、オープンしてたらという感じで。

20150805-04


散歩 
川沿い(港)にあるので散歩したりするのもお勧め

20150805-09


イッタラアウトレット、オレフィス・コスタボダなどのショップ 
比較的遅めまで営業してます。

20150805-08

HP ⇒ イッタラアウトレット
月-金 10-19 土-日 10-18

20150805-02

奥の水車の横あたりにグスタフスベリのアウトレットがあります。

HP ⇒ Gustavsbergs Porslinsfabrik
月-金 10-18  土-日 11-17

ゆったりバスに揺られて、博物館を見学、美味しいものを食べて、お買いもの
ゆっくり過ごしたいですね。



----------------------------------------------------------------------

陶磁器博物館

Facebook ⇒ Gustavsbergs Porslinmuseum
HP ⇒ Gustavsberg Porslinmuseum

Address : Odelbergs väg 5 134 40 Gustavsberg
Tel     : +46 8 570 356 58
Access  : 地下鉄 slussen から バス 474 Hemmesta vägskäl 行 または Gustavsberg centrum 行
        Farstaviken 下車

※バス停へ行くには
中央駅から乗った場合、地下鉄を降りて一番後ろの階段を降りると迷わず行けます。

【営業時間】

6月-8月
火-金 10-17
土-月 11-16

9月 - 5月
火-金 10-16
土-日 11-16

(2015.8.5現在)


にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

08/05 18:17 | Shop | CM:0
Markuskyrkan (聖マルコ教会)

スウェーデン郊外にある教会です。

設計はスウェーデンの建築家、シーグルド・レベレンツ(Sigurd Lewerentz)。

エーリック・グンナール・アスプルンド(Erik Gunnar Asplund)と共に設計した森の墓地が有名です。
以前の記事はコチラ ⇒ 森の墓地(スコーグスシュルコゴーデン)

1960年代に設計されました。

20150515-05

駅から出ればすぐ看板もありますし、建物もみえてきます。

20150515-02

白樺の林の中に建っています。

20150515-01

とても小さな十字架。

20150515-04

看板のあるところが礼拝堂の入り口

20150515-03

こちらの入り口が集会所。

20150515-06

鐘も小さく、隠れています。

20150515-07

20150515-09

20150515-10

20150515-08

20150515-11


ストックホルム中心部からも近く、地下鉄から降りてすぐなので、
建築に興味のある方はお勧めです。


----------------------------------------------------------------------

Markuskyrkan ⇒ HP

Address : Malmövägen 51 121 53 Johanneshov

Access  :地下鉄 Björkhagen 下車
       
Tel     : +46 (0) 8-505 815 00

Open  : 平日  8.30-16.30 (火曜日のみ 18.30)
       週末  9-15     


(2015.5.13現在) 


にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

05/13 15:17 | 建築 | CM:0
王宮(Kungliga slottet) 衛兵交代

ガムラスタンの王宮で行われる衛兵交代

20150423-01

王宮の前はこんな感じの広場です。
今なら、パノラマとかで綺麗に撮れるんですが、だいぶ前なのでアナログにつなげてます。

20140423-06

普段はこんな感じ。
ココで、交代します。

20150423-02

交代が終わると、帰っていきます。

20150423-03

20150423-05

かなりの人だかりなのでなかなか見える位置は取れないのですが、
一度見学するのも楽しいと思います。

王宮は、中も見学することができ、ショップもあります。

----------------------------------------------------------------------

HP ⇒ The Royal Palace

Address : 111 30 Stockholm Sweden
Tel     : +46(0)8-402 61 30
Access  : 地下鉄 Kungsträdgården またはGamla Stan から徒歩5分程度

スケジュールはコチラでご確認ください ⇒ The Royal Guards
このサイト内のWhat happens at the Royal Guards?に時間や場所などの詳細が掲載されています。
夏(4月23日~8月 31日 )は毎日、秋~冬は 水・土・日に開催されています。
時間は曜日により異なりますが、少し早めに行って場所をとるのがお勧めです。

王宮見学 150SEK (ストックホルムカードがあれば入れます)

(2015.04.23現在)


にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ


04/23 11:56 | etc | CM:0
Spårvägsmuseet(交通博物館)
スウェーデンにもたくさんの素敵な美術館、博物館があります。

個人的お勧めはこの交通博物館。

20150313-01

バス、トラムの歴史を見ることができます。

20150313-02

入り口はこの車がお出迎え

20150313-05

馬車から始まり、古い車体から新しいものへと展示されています。

20150313-04

今もある見慣れた名前

20150313-03

レゴでNKデパートとトラムが作ってあって可愛い
他のもありましたよ。

20130513-06

色もいろいろあって

20130513-07

停留場や、バス亭も再現してあったり

20130513-08

お子様用にヘルメット、安全ベスト用意してあったり
シュミレーションコーナーもあっていろいろ楽しめます。

20130513-09

入り口に貼ってあるポスター
個人的にこれが欲しいです。


中の売店ではマニアックですが、電車モチーフのものがあったりして
お土産にお勧め。
家族でご旅行に行かれても楽しめます。

スルッセンからバスで10分ぐらい。
目の前がバス停なのでわかりやすいですよ。




----------------------------------------------------------------------

HP ⇒ Spårvägsmuseet

Address : Tegelviksgatan 22 116 41 Stockholm
Tel     : 08-686 1760
Access  : 地下鉄 slussen から バス2 Spårvägsmuseet 下車

【営業時間】
平日  10:00 – 17:00
土・日 11:00 – 16:00

(2015.3.13現在)


にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

03/17 10:49 | etc | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 Lycka 店主 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。